2013/10/31

memo: 21 October, 2013


藤本由紀夫 『うつくしいかたち―Spontaneous Form』
2013年7月6日- 12月1日





四国村ギャラリー (設計: 安藤忠雄)

ギャラリーでは、四国村がコレクションする膨大な民具の数々のなかから、
作家がセレクトし、展示までを行っていました。
人の手と長い時間のなかで自然とあわせ持った、思いがけない美しさと、
本来、人々の生活とともにあった民具の、ここでのふさわしい在り方が、
自身の作品とともに、提示されていました。

 
 
 
 
 
 
 

藤本由紀夫 「ROOM 1/4」
 
重い扉を開けると、空間がキーボードの不協和音で満たされています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

all photos by: 小寺克彦
 
主催者の許可を得て撮影しています。 四国村ギャラリー内は撮影禁止です。
 
 
 
 
  

藤本由紀夫 インスタレーション
〈ブルーノ・ムナーリ FALKLAND〉 (河野家住宅)
 
四国村には四国4県にあった江戸時代から大正期の古民家、建造物が
移築保存されています。
 
 



大久野島灯台
 
この中でもインスタレーションが。
11月16日、17日には『藤本由紀夫とともに巡る四国村ツアー』も開催されます。
とても良い展覧会です。
是非お出かけください。
 


四国民家博物館 四国村
http://www.shikokumura.or.jp